2010年09月25日

ポートフォリオの点検(ベトナム株、2010年9月)

増資をきっかけにバオベト保険を売却してキャッシュが増えている
ベトナム株ですが、半年前から一部保有銘柄が変わっています。
現在保有は5銘柄。
@ホアン・アイン・ザー・ライ(HAG)39%
Aエクシムバンク(EIB)19%
Bサイゴン証券(SSI)16%
Cペトロベトナム化学肥料(DPM)15%
Dベトナム国家再保険(VNR)11%
1番多く保有しているのは変わらずHAG。業態が変わりつつあり、
単純な不動産株ではなくなりました。ただ今後も安定して業績が良く
なりそうなので保有します。
株価が下がり比率が下がったEIBも銀行は抑えておきたいので保有
します。
3番目に多く保有しているSSIは株式市場の上昇時には指数以上の
パフォーマンスを見せてくれそうで、長期保有します。
DPMは業績も良く、割安のため保有します。
VNRは業績安定で割安ですが、再保険のため、できればBVHなど
生命保険、損害保険株への入れ替えも考えたいです。

引き続き、割安で今後の成長が見込まれ、しかもドン安のベトナム株
への投資額は増やしていきたいと思います。
ターゲットはFPT、商品株、不動産株、保険株の大型株にしたい。
タグ:ベトナム株
posted by hma at 19:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

ポートフォリオの点検(中国株、2010年9月)

半年振りにポートフォリオの点検をします。まず、最近、銘柄入れ替え
をし、ほぼ現時点でのポートフォリオが完成した中国株から。
2010年3月に比べ、随分銘柄の入れ替えが進み、消費関連にシフト
しました。
現在の主力の保有銘柄は10銘柄。
@万科企業 15%
A朗生医薬 10%
B中国緑色食品 10%
C広州富力地産 9%
D澳優乳業 7%
E中国交通建設 7%
F中国澱粉 7%
G中国中鉄 6%
H広深鉄路 5%
I中国電力 5%
Jその他 19%
比率は4ポイント下がったものの、その他のボロ株などが相変わらず
ポートフォリオの19%も占めています。これを少しずつ処分して、
主力銘柄に集中していく必要があります。
業種のダブりは改善されているものの、不動産で2銘柄、建設2銘柄
あります。
半年前に欲しかった消費関連は医薬、農業、食品と追加してバランス
が良くなりました。
逆に金融、資源、素材関連がありません。
今後は、短期と見ている中国澱粉と建設2銘柄のどちらか、その他の
ぼろ株を金融、資源、IT関連あたりに入れ替えたいと思います。
万科企業と中国緑色食品はポートフォリオの核として保有予定です。
タグ:中国株
posted by hma at 05:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

ポートフォリオの点検(中国株、2010年3月)

最後は中国株です。中国株はポートフォリオを見ると不動産、インフラ関係、資
源関係に大きく偏っています。
現在の主力の保有銘柄は10銘柄。
@万科企業 15%
A北京金隅 12%
B広州富力地産 10%
C中国稀土 10%
D中国交通建設 7%
E広深鉄路 6%
F中国中鉄 6%
G中国電力 6%
H霊宝黄金 3%
I上海復地 2%
Jその他 23%
その他の中には金融株やボロ株など混在し、ポートフォリオの23%も占めてい
ます。これを処分して、主力銘柄に集中していく必要があります。
また業種にダブりがかなりあります。不動産で3銘柄、建設2銘柄は何かに集中
した方が良さそうです。
また、消費関連、農業関連、環境関連がありません。金融も主力銘柄の中にあり
ません。今後、これらにもシフトしていく必要がありそうです。
中国株に関してはこれからも成長が期待でき、また、円高でもあることから、資
金をシフトしていきたいと思います。但し、これまでのように場当たりでなく、
長期で保有できる核になる銘柄を買っていきたいと思います。現在のポートフォ
リオでは、最近購入した万科企業だけだと思います。

中国株二季報2010年春号

中国株二季報2010年春号

  • 作者: T&Cフィナンシャルリサーチ
  • 出版社/メーカー: T&Cフィナンシャルリサーチ
  • 発売日: 2009/12/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



タグ:中国株
posted by hma at 10:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

ポートフォリオの点検(タイ株、2010年3月)

次はタイです。昨年末、サイアムセメントとカシコン銀行を売却し、また、現在
の持ち株も大きく上昇した銘柄は一部売却し、タイ株の保有ウェートを落として
います。現在の保有銘柄は4銘柄。
@チャルン・ポーカパン・フーズ(CPF) 31%
Aタイ・ユニオン・フローズン(TUF) 28%
Bスパライ(SPALI) 25%
Cチョー・カンチャーン(CK) 16%
CPFとTUFの食品株で6割を占めていますが、業績も良く、配当利回りも良
いので保有します。
ミドルクラスの物件を販売する不動産会社であるSPALIも業績が良く、配当
利回りがとても良いので保有します。不動産は新興国でははずせません。
CPFとSPALIは利が乗っていたため、年末に一部売却しました。下落すれ
ば、買い増ししたい銘柄です。
建設会社であるCKは唯一さえない銘柄です。ただ、将来には期待できると思い
ますので保有します。
タイについては、業績回復以上に株価が上昇したのでウェートを減らしました。
政情不安や国王の問題、環境問題など問題があるので、何らかの事情で大きく下
げることがあれば、ウェートを上げます。その時には、PTTやSCC、銀行な
どを新規に購入したいと思います。

図解「タイ株」安心大儲け入門―割安&高配当!株価が2倍になる潜在力!! (AC MOOK)

図解「タイ株」安心大儲け入門―割安&高配当!株価が2倍になる潜在力!! (AC MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アスコム
  • 発売日: 2008/01
  • メディア: 単行本



タグ:タイ株
posted by hma at 04:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

ポートフォリオの点検(ベトナム株、2010年3月)

最近株式市場が盛り上がらず、また、すでに当面のポートフォリオ構築が済んで
いるため、あまりすることがありません。今後のためにも現在のポートフォリオ
を点検してみます。まずベトナムから。
現在保有は5銘柄。
@ホアン・アイン・ザー・ライ(HAG) 40%
Aエクシムバンク(EIB) 25%
Bペトロベトナム化学肥料(DPM) 15%
Cベトナム国家再保険(VNR) 10%
Dバオベトグループ(BVH) 10%
1番多く保有しているのは大手不動産のHAG。不動産株は新興国で最も成長が
期待できる業種なので、これで良し。
4分の1を占めるEIBも銀行は抑えておきたいので良し。
3番目に多く保有しているDPMは唯一の消費関連で、割安なため期待できるが、
できればより直接的な食品株などに入れ替えたい。ただ、値上げや増産など期待
できる材料もあり、当面保有したい。
VNRとBVHはジャンルは若干異なるも保険のため、どちらかに絞りたい。割
安なのはVNRだが、将来的に爆発しそうなのはBVH。
ベトナム株全体としては、これからも成長しそうなので、投資額は増やしたい。
その場合、ターゲットは食品株、水産株、HPG、FPT、PVDあたりの大型
株にしたい。

ベトナム株企業情報~上場全342銘柄詳細レポート~ (Modern Alchemists Series No. 75)

ベトナム株企業情報~上場全342銘柄詳細レポート~ (Modern Alchemists Series No. 75)

  • 作者: ベト株ドットコム
  • 出版社/メーカー: パンローリング
  • 発売日: 2009/03/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



タグ:ベトナム株
posted by hma at 10:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする