2008年08月30日

CPオール(CPALL)

業種:小売
株価:10.8バーツ(2008/08/20現在)
PER:18.91
PBR:5.04
配当利回り:3.24%
時価総額:1496億円

1988年に設立の国内最大手のコンビニエンスストア。タイ屈指の財閥「CPグループ」の
主力企業の一つで筆頭株主はチャルン・パーカパン・フーズ。タイ全国に3900店舗展
開しており、セブンイレブンチェーンとしては米国、日本、台湾に次ぐ世界第4位の規模。
本部のセブンイレブンからライセンスをえてベトナムに進出する予定で今年最初の店舗
ができる予定。中国で展開したストア「ロータス」は赤字で事業売却をした。年々業績を
伸ばし特殊要因を除き増収増益が続いている。

ひらめきhmaメモ
各国の株式市場がサブプライムローン問題で軟調な中、昨年末の株価を下回っていな
い数少ない銘柄の一つです。タイ国内でも物価が上昇する中、小売は恩恵をこうむる業
種でその中でも事業規模、事業形態(商品)から株価が堅調であると思われます。PER
やPBRからは特に安いとは思えませんが、それほど株価が下落する可能性も低いよう
に思います。できれば9バーツ前後で仕込みたいと思います。


posted by hma at 11:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

PTTエクスプロレーション&プロダクション(PTTEP)

業種:エネルギー、公益
株価:150バーツ(2008/08/22現在)
PER:13.62
PBR:4.03
配当利回り:2.18%
時価総額:1兆5228億円

1985年に設立された原油、天然ガスの探査、油田開発、生産を行う。親会社PTTにつぐ
タイ証券取引所で時価総額2位。タイ湾岸の他、インドネシア、マレーシア、カンボジア、
ミャンマー、ベトナム、イラン、オマーン、アルジェリアなどで探査、生産をおこなっている。
資源価格の高騰とタイ国内の消費量の伸びから業績は年々伸びています。5ヵ年の投
資計画では2008年から2012年の投資額合計は2868億9800万バーツとなります。

ひらめきhmaメモ
今年の最高値では220バーツを超えていましたが、現在は高値から3割以上下げてい
ます。株式市場の低迷と原油価格の一服が要因ですが、業績は年々上昇していくこと
が予想されることから長期的には最高値を更新していくものと思われます。
私も先週140バーツで指していたのですが買えませんでした。PERやPBRは会社の業
態から高いとも思えませんが、原油など商品市況の一時的な下落で、つられて下がる
場面があれば140バーツ前後で買ってみたいと思います。


posted by hma at 11:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

PTT(PTT)

業種:エネルギー、公益
株価:256バーツ(2008/08/08現在)
PER:7.12
PBR:1.84
配当利回り:4.48%
時価総額:22733億円

2001年に設立された天然ガス田の開発、石油精製、石油化学事業を展開するタイ最大
の民間企業でなんとPTTグループでSET市場全体の時価総額の15%を占めています。
前身は工業省傘下の国益企業で約1200ものガソリンスタンドを持ち、天然ガス事業で
は調査から生産、ガスパイプラインなどによる輸送を行います。またその他石油化学原
料の輸出入貿易も行っています。天然ガスの採掘や分離生産が総売上の62%を占め
収益基盤は安定しています。2008年タイのアーシット油田で大型天然ガス田が稼動
開始予定で、また、ベトナム、ミヤンマーのガス・油田も稼動予定です。ベトナムの油田
は推定10億バレルでタイ企業最大規模。ベトナム・ミヤンマーの2つの油田を合わせる
と同社のガス・石油埋蔵量は51%増加すると見られています。

ひらめきhmaメモ
昨年の高値では440バーツを超えていましたが、現在は高値から4割以上下げています。
理由はタイ市場の軟調および原油価格の下落と元国営企業のため市民のインフラである
エネルギー事業で利益を出すことに対する抗議活動があります。前者は特に問題ではな
いのですが、後者に関しては上場廃止にすべき、パイプライン事業を政府に返還すべき、
エネルギー価格を上げてはならない等いろいろな抗議の声が上がっています。この点は
非常にリスクですが、タイは天然ガスが豊富でありその独占企業であること、今後もエネ
ルギー価格は長期的に見て下がらなそうなこと等から非常に魅力的な企業です。株価
も下がってたことで割安感が出てきています。現在の水準でもかなり割安で買いたいと
ころですが、原油価格はもう少し下がる可能性があり、それにつられ株価も200バーツ
前半くらいまで下がることがあれば是非買ってみたいです。


ラベル:PTT タイ株
posted by hma at 08:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

チョー・ガーンチャーン(CK)

1972年に設立されたタイで2位のゼネコンです。特に政府機関、国営の建設および土木
の入札案件に強みを持っています。また投資会社の顔も持っており、バンコク・エキス
プレスウェイ(BECL)、バンコク・メトロ(BMCL)、タイタップウォーター(TTW)など
に出資しています。なおTTWは5月に上場しました。

ひらめきhmaメモ
私は6.4バーツで購入しています。メガプロジェクトの恩恵を一番受けるといわれる
公共事業関係の銘柄ですが、最近は政情不安によってメガプロジェクトの進展が遅れる
のではとの懸念から売られています。また、建設資材の高騰も利益率を押し下げるリス
クがあります。但し、ラオスのダムプロジェクトなどバックログを抱負にかかけていること
から今年度以降V字回復する予定です。また投資先の持分の合計に対し当社の時価
総額が小さく、現在の株価は過小評価されているものと思います。また、TTWの上場
で上期に特別利益が計上される予定で、上期の配当も期待しています。今後も長期に
わたる地下鉄の工事など息の長い成長が期待できるため長期保有したいと思います。
ここから下値のリスクもあまりないと思っています。


posted by hma at 06:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | タイ株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

センシリ(SIRI)

業種:建設、不動産
株価:3.56バーツ(2008/05/23現在)
PER:12.71
PBR:0.64
配当利回り:6.46%
時価総額:167億円

1984年に設立された不動産開発、不動産管理、ホテル経営を手がける有力企業。親会
社はナチュラル・パーク社。高級マンション・一戸建てを得意とし、立地やロケーション
に優れており、お金持ちやリッチなブランドイメージで定着しているが、最近は中所得
者向けの物件も手がけている。業績も非常に好調で現在の株価での予想PERは8.3倍。
同社の100%出資の子会社PLUS社が既に建設に着手している11ヶ所のコンドミニア
ムに対し、設計図よりも高層の建築を行っていたことを理由として、その部分の撤去お
よび顧客からの徴収した171ユニット分の頭金を利息とともに返金するという事態に
なった。しかし収益への影響は限定的である様子。

ひらめきhmaメモ
株価は低迷しています。理由の一つは子会社の設計違反によるブランドイメージの毀
損があると思われます。
しかし1倍割れの低PBR、高配当利回り、これからの成長余地を考えれば、かなり割安
だと思います。現に3.4バーツまで売られたときは反転しています。
やはり3.5バーツ以下で仕込みたいと思います。


ラベル:センシリ タイ株
posted by hma at 12:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。