2008年07月12日

東方報業(18)

業種:メディア・広告
株価:1.21HKD(2008/07/11現在)
PER:9.31
PBR:1.04
配当利回り:9.09%
時価総額:390億円

1969年に設立された新聞社。32年連続で香港最大の部数を誇る日刊華字紙
「東方日報」、同3位「太陽報」、競馬新聞「太陽馬経」等を発行する。東方日報
と太陽報をあわせたシェアは60%にも達する。主力紙のウェブ版の情報サイト
「on.cc」による広告収入に加え、インターネットテレビ「ontv」の放送を開始し、ネ
ット広告の収益拡大を目指している。その他、不動産投資事業や印刷サービス
事業も行う。

ひらめきhmaメモ
私は1.12HKDで買っています。以前は2.5HKD〜3HKDで売買していた
のですが、数年間は紙の値上がりなど業績不振で1HKD程度まで下がって
しまいました。中間決算も良く、そろそろと思い本決算前に久しぶりに買い
ました。
業績に関しては圧倒的なシェアを持っているものの、売上はほぼ横ばいです。
しかし、経費削減により08年3月期は153%の増益となりました。今後の
成長はやはりネット広告になると思います。圧倒的なシェアから独占的な会社
であるにもかかわらずPER9.31倍、PBR1.04倍と割安で配当性向も高く、
現在の株価ではなんと配当利回りが9%を越えています。バフェットがワシント
ンポストの低迷期に買って儲けたように、オリエンタルプレスの低迷期に買って
儲けられたらと思います。業績は飛躍的に伸びることはないかもしれませんが、
情報サイト「on.cc」の上場を検討しているようで既存株主に割り当てがあるの
ではとの思惑もあります。業績が安定している上、配当も2回でますので長期
で持っていられます。当面は昔の取引していた株価2.5〜3HKDを目標と
しています。それでも業種平均と比べると割安かもしれません。


ラベル:中国株 東方報業
posted by hma at 07:06| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

中国希土(769)

業種:その他製造
株価:1.53HKD(2008/07/04現在)
PER:7.37
PBR:0.86
配当利回り:3.27%
時価総額:290億円

1999年に設立したレアアース製品、耐火材料の製造会社。レアアースはハイ
テク製品やハイブリッドカーに使われ、中国での産出量は世界の90%以上を
占めています。その他の地域ではブラジルなどで産出されますが中国のレア
アースは地表の浅いところで取れるため生産コストが非常に低くなっています。
また、レアアースに関しては中国政府が国家戦略として位置づけしっかりと管
理しています。当社は鉱区を保有していないものの、レアアース製品に関して
圧倒的なシェアを持っています。レアアース製品は年々拡大し、当社も2桁
増益を続けています。またGMと技術支援、製品供給において戦略提携を結
んでいます。

ひらめきhmaメモ
私の平均購入価格は1.5HKD程です。昨年、2.7ドル近くにいった時、一部
売りましたが、また買い戻ししています。業績は安定しており、また継続的に
成長が期待できます。PER、PBRからも割安でまた、配当利回りも高いの
で安心して持っていられます。2006年に増資した際、当分増資の予定はな
いとし、希薄化の心配もそれほどありません。業績のわりにいまいち株価の
上昇はしていないですが、時価総額の小ささからも長期的に見て、大きく上昇
してくれるものと思っています。現在の水準は明らかに割安でできたら買い増
ししたいところです。


ラベル:中国株 中国希土
posted by hma at 08:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

富力地産(2777)

業種:不動産
株価:3.95HKD(2008/06/18現在)
PER:9.84
PBR:4.13
配当利回り:2.5%
時価総額:7498億円

1994年に設立した不動産開発会社。主に中間所得層をターゲットにした住宅
物件の開発・販売を行う。事業の主要エリアは広州、北京、天津、上海であ
り、住宅以外にホテル、大型総合施設、オフィスビルの開発も行っている。
国家統計局発表の06年全国不動産総合力ランキングで2年連続1位。A株
上場を目指すも不動産バブルの懸念から上場計画を延期。H株指数採用銘柄。

ひらめきhmaメモ
私の平均購入価格は23HKD程です。不動産銘柄といえば、万科や中国海外
発展が王道ですが、その次といった評価でしょうか。以前は戸松さんが推奨さ
れていました。株価はサブプライ問題と不動産バブル懸念から大きく下げ、昨
年度の高値から約1/3になっています。しかし業績は好調のようでPERは
10倍を切ってきています。将来の成長期待から市場のムードが上向くか、何
か政策発表されれば簡単に株価は上がると思いますが、それも、もうしばらく
先でしょうか。資金に余裕ができれば現在の水準で買い増しし平均購入価格
を下げておきたいものです。


ラベル:中国株 富力地産
posted by hma at 10:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

広深鉄路(525)

業種:鉄道
株価:3.95HKD(2008/06/06現在)
PER:18.03
PBR:1.22
配当利回り:2.2%
時価総額:3709億円

1996年に設立した鉄道会社であり中国本土系として唯一の上場会社。H株指数
採用銘柄。羊城鉄道(広州〜坪石)、広深鉄道(広州〜深セン)、九広鉄道
(香港九龍〜広州)、深セン〜北京の長距離列車を運行しており、保有路線の
総延長は481.2km。鉄道関連事業の売上が96%をしめる。上海A株市場に重複上場。
2008年度第1四半期は40%の減益であるが大雪の影響とのこと。

ひらめきhmaメモ
私の中国株投資の初期から持っている銘柄です。途中売ったり買ったりして、
現在の平均購入価格は2.9HKD程です。いろいろなアナリストが評価して
いますが、他の会社と比べ、昨年の高値でもそれほど上がっていません。やは
り中国株の中にあって成長性が地味だからでしょうか。
昔は配当性向80%を越えていましたが、最近は40%を下回るようになって
きました。ちょっと残念です。しかし、私は鉄道銘柄が好きです(別に鉄道オ
タクではありません)。その理由は一度利益が出る体質になってしまえば余程
のことがない限り赤字になることもなく、また日銭が入ることからキャッシュ
フローが良いからです。特に広深鉄路のようにドル箱路線だけ持っていればな
おさらです。今後の成長は新たな路線の買収による事業拡大となりますが、そ
うでなくても乗客数の増加により安定成長すると思われますし、何しろ元資産
の塊のような銘柄です。また、ライバルといっても簡単に同じ地域に鉄道整備
もできないでしょうから安心です。また高速道路と違い将来、通行料が無料に
なる可能性もありません。そのためリスクと思われるのは事故や病気、天災な
どでしょうが、その類で株価が下がっても一時的なものでしょうからむしろ買
いだと思います。原油高も追い風で環境にも優しく、国策にものっています。
また、財務もすばらしく下がっても安心してどんどん買っていっても良い、中
国株の中でも代表的な長期投資向きの銘柄だと思います。
私のお気に入りだということは言うまでもありません(褒めすぎかなわーい(嬉しい顔))。


ラベル:広深鉄路
posted by hma at 06:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

中国株持ち株紹介

タイ株の銘柄メモだけでなく、中国株の銘柄メモも始めようと思います。
まず最初に私の持ち株を紹介します。
・富力地産
・広深鉄路
・中国中鉄
・中国希土
・中海集運
・湖南有色金属
この6銘柄が主力です。あと、ワーサンガスも売るに売れないのであります。

次に持っていることを忘れようとしている株です。
・中国石油
・中国銀行
・中国工商銀行
この3銘柄は株価を見ると売りたくなったりもするので持っていることを
忘れるようにしています。

自分ではそこそこお気に入りのポートフォリオですが小売や消費関係、
製造業などありません。
今後はこの辺りを組み入れていきたいと思います。


ラベル:中国株
posted by hma at 12:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。