2008年05月09日

体験記(15)これまでの体験から私にあった投資方法(新興国編)

今回で体験記は最終回となります。
前回の日本株編に続き、新興国編です。

・時価総額の小さい新興株には近づかない
・他人のブログ等で紹介されるような魅力的で怪しい銘柄を調査
 なしに買わない
・日本での常識を常識として考えない
・日本株で人気のある業種を買わず、人気のない業種を買う
・とにかく時価総額の大きな業界1〜3位の会社を買う
・ある程度の利益が出ても売らず、基本は買ったらほったらかし
・売る場合でもすべて売らず半分程度とする
・国策にのったインフラ系は買う
・もともと長期投資のため配当利回りが良いものはなお良い
・新興国でもやはり中国が一番スケールが大きく、成長性は高い
・クーデターや疫病、世界的な株安の時は勇気を出して優良株を買う

以上で体験記は終わりますが、今後は日記と銘柄メモを書いていき
ます。長い間、中身のない話を読んでいただいてありがとうござい
ました。わーい(嬉しい顔)


posted by hma at 07:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。