2015年03月08日

週報(2015.3.2〜2015.3.6)

先週は週末の雇用統計を控えながらも株式市場は底堅い展開
でした。特に日本市場は強いです。
注目の雇用統計は非常に良好な数値でしたが、かえって早期
の利上げ観測から週末の米株式市場は急落しました。
米国市場は週間で276ドル安の17856ドルと続落しました。
日本市場は週間で174円高の18971円と続伸しました。
中国市場はハンセン指数で24164ポイント、H株指数は
11606ポイントと下落しました。
タイ市場はSET指数で1568ポイントと続落しました。
ベトナム市場はVN指数で593ポイントと小幅続伸しました。
インドネシア市場はジャカルタ総合指数で5514ポイントと
続伸しました。
為替はドル高となり、ドル円は120.7円、ユーロ円は
130.9円となりました。
原油先物は49.7ドルと小幅反発、金は1163ドルと急反落しました。

足先週の持ち株の状況
中国株・・・小動きでした
タイ株・・・ほぼ変わらず。
ベトナム株・・・ほぼ変わらずでした。
インドネシア株・・・全般的に好調でした。

足先週の活動
中国株・・・特になし。
タイ株・・・特になし。
ベトナム株・・・特になし。
インドネシア株・・・特になし。
日本株・・・日経ダブルインバースETFを売買。
その他・・・特になし。

ひらめき今週の活動予定
先週末の良好な米雇用統計を受け早期利上げ観測から
週末の米株式市場は急落しました。為替はドルの独歩
高です。
来週のFOMCを控え、色々な憶測から今週の株式市場
は軟調になりそうです。高値警戒感もあったことから
利益確定に押されそうです。また財政の脆弱な新興国
通貨、株式市場も売られそうです。
そうなるとリスクオフから円高の可能性もあります。
今週は先週まで買い増していた日経ダブルインバース
ETFの利益確定ができそうな場面もありそうです。
同時に金ETFを少しづつ買いたいと思います。

中国株・・・特になし。
タイ株・・・特になし。
ベトナム株・・・特になし。
インドネシア株・・・特になし。
日本株・・・ダブルインバースETF利益確定、金ETF購入。
その他・・・特になし。
posted by hma at 10:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 週報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415245513

この記事へのトラックバック