2015年03月01日

週報(2015.2.23〜2015.2.27)

先週はギリシャ問題も落ち着き為替安定、株価上昇の動きと
なりました。世界中で最高値、10数年来の高値が相次いで
います。
米国市場は週間で8ドル安の18132ドルと小反落しました。
日本市場は週間で465円高の18797円と続伸しました。
中国市場はハンセン指数で24823ポイント、H株指数は
12185ポイントとまちまちでした。
タイ市場はSET指数で1587ポイントと続落しました。
休場明けのベトナム市場はVN指数で592ポイントと続伸
しました。
インドネシア市場はジャカルタ総合指数で5450ポイントと
続伸しました。
為替は小動きとなり、ドル円は119.5円、ユーロ円は
133.8円となりました。
原油先物は49.5ドルと続落、金は1213ドルと反発しました。

足先週の持ち株の状況
中国株・・・小動きでした
タイ株・・・ほぼ変わらず。
ベトナム株・・・ほぼ変わらずでした。
インドネシア株・・・全般的に好調でした。

音楽先週の活動
中国株・・・特になし。
タイ株・・・特になし。
ベトナム株・・・特になし。
インドネシア株・・・特になし。
日本株・・・日経ダブルインバースETFを買い増し。
その他・・・特になし。

ひらめき今週の活動予定
今週は米雇用統計やECB理事会など注目イベントが
あります。また週末には3か月ぶりに中国の利下げが
ありました。
大きく下落する可能性は少ないと思われますが、既に
株式市場は高値警戒感が出ており、注目イベント前に
利益確定売りになる可能性があります。
先週までに日本株は日経ダブルインバースETFを買
い進めました。今週は売り場がありそうです。
中国は利下げを受けてどのように反応するか注目です。
今週も様子見です。

中国株・・・特になし。
タイ株・・・特になし。
ベトナム株・・・特になし。
インドネシア株・・・特になし。
日本株・・・ダブルインバースETF利益確定。
その他・・・特になし。
posted by hma at 10:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 週報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414849596

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。