2015年02月15日

週報(2015.2.9〜2015.2.13)

先週は良好な米国雇用統計を受け為替は落ち着き、また原油
安も落ち着いたことから総じて株式市場は堅調でした。
米国市場は週間で195ドル高の18019ドルと続伸しました。
日本市場は週間で265円高の17913円と反発しました。
中国市場はハンセン指数で24682ポイント、H株指数は
11922ポイントと上昇しました。
タイ市場はSET指数で1615ポイントと小幅続伸しました。
ベトナム市場はVN指数で587ポイントと続伸しました。
インドネシア市場はジャカルタ総合指数で5374ポイントと
続伸しました。
為替は円安となり、ドル円は118.7円、ユーロ円は
135.2円となりました。
原油先物は52.6ドルと小反発、金は1228ドルと小幅続落しました。

足先週の持ち株の状況
中国株・・・小動きでした
タイ株・・・TUFが上昇、CPFが下落しました。
ベトナム株・・・ほぼ変わらずでした。
インドネシア株・・・ほぼ変わらずでした。

足先週の活動
中国株・・・特になし。
タイ株・・・特になし。
ベトナム株・・・特になし。
インドネシア株・・・特になし。
日本株・・・双日、ケネディクス商業リートを売却、日経ダブル
インバースETFを購入。
その他・・・特になし。

ひらめき今週の活動予定
今週の注目はギリシャ問題とFOMC、日本のGDPの発表
と日銀金融政策決定会合です。
今週の株式市場は堅調な展開を予想しますが、上値も重い展
開となりそうです。為替が円高に反応すれば当然日本株は売
られます。
中国をはじめアジアの数か国は旧正月で株式市場が休みとな
る国が多いです。
日本市場はIPOが始まり当選したホクリヨウが上場します。
初値で利確できることを期待します。

中国株・・・特になし。
タイ株・・・特になし。
ベトナム株・・・特になし。
インドネシア株・・・特になし。
日本株・・・ホクリヨウ売却。
その他・・・特になし。
posted by hma at 08:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 週報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414081080

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。