2014年11月16日

週報(2014.11.10〜2014.11.14)

先週も引き続き、円安株高の流れが続きました。週初のAPEC、
週末のG20とも円安批判も特にありませんでした。
米国市場は週間で61ドル高の17634ドルと4種連続の続伸
となりました。
日本市場は週間で610円高の17490円と続伸しました。
中国市場はハンセン指数で24087ポイント、H株指数は
10761ポイントと反発しました。
タイ市場はSET指数で1575ポイントと小幅続落しました。
ベトナム市場はVN指数で600ポイントと小幅反落しました。
インドネシア市場はジャカルタ総合指数で5049ポイントと
反発しました。
為替は円安が加速し、ドル円は116.3円、ユーロ円は145.6円
となりました。
原油先物は75.9ドルと続落、金は1187ドルと反発しました。

足先週の持ち株の状況
中国株・・・全般的に好調でした。
タイ株・・・ほぼ変わらずでした。
ベトナム株・・・小動きでした。
インドネシア株・・・全般的に好調でした。

足先週の活動
中国株・・・特になし。
タイ株・・・特になし。
ベトナム株・・・特になし。
インドネシア株・・・特になし。
日本株・・・ヤフーを売却、インベスコなどを売買。
その他・・・特になし。

ひらめき今週の活動予定
今週はFOMCの議事録が公表されるほか、日本のGDPの
速報値が発表されます。すでに消費税の先送りは織り込まれ
ています。
すでに日本株は25日移動平均線の10%上にあり、米国株
も高値警戒感が出ています。今週は調整があってもおかしく
ありません。
当然、高値で買うつもりはなく、利益確定に徹したいと思い
ます。但し持ち玉も少なくなってきており、仕込むために
下落してほしい気持ちもあります。しかし、こういう時は
あまり下落しないのでしょう。

中国株・・・特になし。
タイ株・・・特になし。
ベトナム株・・・特になし。
インドネシア株・・・特になし。
日本株・・・下落場面で購入。
その他・・・特になし。
posted by hma at 11:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 週報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409006907

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。