2014年11月01日

2014年10月末の損益

10月は金融政策、地政学的リスクから大きく動きま
したが終わってみれば、株式市場、為替市場は前月末
とそれほど変わっていません。

<2014.10.31>
中国株A口座→1573ポイント(+4.3%)
中国株B口座→1256ポイント(+0.4%)
中国株合計 →2829ポイント(+2.6%)

ベトナム株 →1813ポイント(+0.1%)

インドネシア株A口座→568ポイント(−3.6%)
インドネシア株B口座→521ポイント(−2.4%)
インドネシア株合計 →1089ポイント(−3.0%)

ハンセン指数→23998ポイント(+1.4%)
中国H株指数→10755ポイント(+1.6%)
VN指数  →  600ポイント(−0.7%)
ジャカルタ総合 → 5089ポイント(−0.8%)
ポイント(−0.1%)
香港ドル  →14.08円(+0.7%)
ベトナムドン→ 4.88円(+0.4%)
100インドネシアルピア→0.922円(−0.4%)

10月は持ち株と指数とそれほどパフォーマンスは
変わらない状況で若干インドネシア株の持ち株が悪
いといった感じでした。
懸念であった米金融政策もQE3が終わり、1つ不安
材料は織り込まれました。
新興国株は年末まで例年パフォーマンスが良くない
傾向がありますが、このまま行ってほしいものです。
posted by hma at 14:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 月末の損益 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408127579

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。