2008年10月04日

バンプー(BANPU)

業種:エネルギー、公益
株価:286バーツ(2008/10/03現在)
PER:9.62
PBR:2.07
配当利回り:2.97%
時価総額:2316億円

1983年設立のタイ最大、インドネシア第4位の石炭採掘業者で世界第7位の採掘量
を誇っています。タイに2ヶ所、インドネシアに6ヶ所、中国に2ヶ所炭鉱を所有し、国
内外に石炭を供給しています。また石炭の将来の先細りに備えて電力事業にも力
をいれ、タイ国内ではBLCP発電所の株を50%、RATCH発電所の株を15%取得
しています。また、海外進出に意欲的で、中国東部の3ヶ所の発電所を買収してい
る他、ラオスでは2012年の稼動を目指して大規模石炭火力発電所の計画が進ん
でいます。また2006年のフォーブスの世界の優良企業に選ばれるほど将来性と
財務体質の優れている会社です。

ひらめきhmaメモ
いろんな雑誌や証券会社のアナリストが薦める優良企業です。もともと国営企業や
王室、財閥系の企業が多いタイにあってバンプーは石炭開発ベンチャーからスター
トし好感が持てます。
しかし年初の時点で350バーツ程で他の銘柄に対して割安感はありませんでした。
その後、国際的に資源価格が上がり、とりわけ石炭が高騰しました。それにつられる
ように株価も上昇し、タイ株が政情不安で軟調になり始めたにも拘らず、高値550
バーツをつけました。さすがにそのときは買っていればと後悔したものです。
その後、一転、資源の下落、世界の景気後退から一気に売られ、今では286バー
ツと高値から50%弱下落しました。しかし、さすがに一時の割高感はないですが、
まだ下がありそうな気がします。もう一段下落し、150バーツくらいなら買いたいと
思いますがさすがにそこまではこないでしょう。個人的には石炭はどうかなと思っ
ているので評価が低いのかもしれませんが。


posted by hma at 13:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107561718

この記事へのトラックバック